放射能測定の情報公開

放射能測定の受け付けを開始いたしました!

福島県有機農業ネットワークでは、2012年4月1日より、AT1320A 食品放射能(セシウム)スクリーニングシステムによる
農産物放射能測定及び農業資材放射能測定を実施いたします。また、SAM940で土壌核種分析放射線測定も実施予定です。

※測定の申し込みは会員の方のみのご利用となります。

食品測定

場所 福島県有機農業ネットワーク事務局(福島県二本松市成田町1-511)
稼働日 毎週月曜~金曜
稼働時間 午前10:00~午後5:00
料金 1,000円/1サンプル
お問い合わせ 0243-24-1795
お問い合わせ時間 午前9:30~午後4:30
仕様 測定時間: 30分(1800秒)
測定機器: ATOMTEX AT1320A
測定限界: 10Bq/kg
測定可能品目: 食品および飲料

注意

  • この測定は、完全予約制です。
  • 指定された時間に食品サンプル1.5kgまたは1.5リットル(比重が軽いサンプルの場合)を、細かく刻んでご持参ください。ただし、米や大豆は粒のままで構いません。
  • 1回の予約はお一人様4個までです。

農業資材測定

場所 福島県有機農業ネットワーク会津拠点(福島県会津若松市門田町徳久字竹之元562)
稼働日 お問い合わせください
稼働時間 午前10:00~午後5:00
料金 3,000円 /1サンプル
お問い合わせ organic.net.aizu@gmail.com
仕様 測定時間: 30分(1800秒)
測定機器: ATOMTEX AT1320A
測定限界: 10Bq/kg
測定可能品目: 土壌を除く、農業資材、エサ、牧草、お茶、乾燥きのこ

注意

  • この測定は、完全予約制です。
  • 指定された時間に食品サンプル1.5kgまたは1.5リットル(比重が軽いサンプルの場合)をご持参ください。ただし、わらや牧草は細かく刻んでください。
  • 1回の予約はお一人様4個までです。

土壌汚染マップ作成(調整中)

チェルノブイリ事故で被害を受けたベラルーシで行われたように、田畑ごとの土壌汚染マップを作成し、
汚染レベルに応じた対策を講ずるとともに、汚染マップを毎年更新して、汚染レベルの変化を追跡する。

場所 福島県有機農業ネットワーク事務局(二本松市成田町1-511)
稼働日 毎週月曜~金曜
稼働時間 午前10:00~午後5:00
料金 マップ作成: 1時間 4,000円(交通費込み)
仕様 測定時間: 30分(1800秒)
測定機器: SAM940一式、ArcView

注意

  • この測定は、完全予約制です。
☆福島県有機農業ネットワークではATOMTEX製AT1320A 4台を保有しています。
うち2台はルーテル協会様から支援で、1台は真如苑様から支援で、1台は自己資金で整備しました。
また、SAM940一式は真如苑様から支援で、ArcView(地図ソフト)は自己資金で整備しました。