ふくしまオルガン堂 ロゴ画像
お店のご案内

東日本大震災・原発事故から2年、これまで支援いただきました多くの市民団体の皆さんをはじめご関係機関にあらためて感謝を申し上げます。

地域資源循環型の有機農業をめざす農家にとって、放射能汚染による打撃は深刻でした。 それでも、耕したくても耕せない地域の農家を思い、苦難のなかで農地と 農産物への対策を続け、皆さんの声に励まされながら、希望の種を播いてきました。

私たち福島県有機農業ネットワークは、ふくしまの大地に子どもたちの歓声がこだまするまで 食と農の再生をすすめていく覚悟です。そして農の力と市民の力の協動で持続可能な新しい 共生の時代をつくっていくことが大切であると考えています。

このたび、福島県の農産物(有機・減農薬)・特産品の販売と食の提供、交流・体験の窓口、 さらに東京に避難している方の集う広場として『ふくしまオルガン堂 下北沢』を開設することとなりました。

オルガンには、オーガニック(Organic)と、対話・交流のハーモニーを奏でるという意味がこめられています。 小さなお店ではありますが、みなさんの思いと心の集う希望の広場として、ひとりでも多くの方に足を運んでいただき、 大きく育てていければと願っています。ご支援、ご来店心よりお待ちしています。

2013年3月吉日

特定非営利活動法人福島県有機農業ネットワーク
理事長 菅野正寿
役職員一同

こんなお店です!
  • 1.まずは、美味しいカフェです!

    ★福島産の野菜や米を使った、お料理をお召し上がりいただけます。
    ★「ふくしま定食」は、ふくしまの郷土料理がお楽しみいただけます。
     お手数ですが前日18時までに電話かメールでご予約ください。
    ★地酒、地ビール、有機にんじんジュース、桑の葉茶・・・飲み物にもこだわっています。
    ★すべての食材は放射能測定を行い、その結果を表示しています(販売品も同様)。

  • 2.福島県産品が買えます

    ★旬の野菜やくだもの、米、加工品(ドレッシング、野菜ジュース、ジャム、味みそ、ゆべし桑の葉製品など)・・・美味しいです。
    ★福島県有機農業ネットワークのグッツ(エプロン、Tシャツ、てぬぐい、エコバック)・・・いい味出してます。

  • 3.福島からの避難者同士、そして福島と東京を結びます

    ★福島から避難されている方たちの交流の場として、お使いいただけます。
    ★福島においでいただくための窓口になります。

  • 4.農の文化を伝えます

    ★イベントやシンポジウムを通じて、福島の農業者と都市の皆さんの繋がりを創ります。
    ★儂屋環境や文化を考える書籍やDVDが買えます。